初心者のためのFX自動売買

情報を集めて知っておくことで、今すぐでなくても、始めたいタイミングですぐにできる知識をもっておきましょう。

本人確認がマストとなるFX口座開設

どうしてもFX口座開設がしたい人は、本人確認がマストとなる事が予想されます。FX口座開設の際には、どの様にして会社が本人確認を行うのでしょうか。

わざわざ本人確認ができる免許書などのコピーを会社に郵送していると、FX口座開設までにかかる時間が長くかかるという事が考えられます。

ですので、FX口座開設の際には手持ちのスマホで免許書などを撮影します。そして、添付して送るだけで、会社の人がチェックしてくれます。FX口座開設の際には、できるだけ効率的に会社の人とやりとり行う事によって、少しでも早く口座を持つ事ができるでしょう。取り分けて急いでいる人の場合には、効率も考える様にしたいですね。

FX口座開設で初心者は不利なの?

FX口座開設は、初心者でも問題なくできます。FX口座開設の審査では、投資の経験、貯金の金額、年収の3つのポイントが重要になるようです。しかし、審査に通るための基準はそれほど高くなく、3つのポイントをすべて満たしていない人でもなければ口座開設ができるようです。

投資の経験がゼロでも、貯金が50万円以上あって、アルバイトでもいいので収入があるなら大丈夫です。FX会社によって基準が異なるので、中には投資経験を重視する会社もあるかもしれませんので、1社に落ちても諦めずにもう1社に申し込んでみましょう。基本的には、一定の収入がある人なら問題なく通ります。

初心者もアクティブトレーダーにも人気のあるFX口座開設サイトとは

アクティブトレーダーのように、売買を行いたい場合、FX口座開設をする際には、複数のFX口座開設をすることをおすすめします。

特に、FX初心者の方は、経験が少ないことから、どのチャートが自分の投資方法や分析スタイルに合っているのかが分かりません。こればっかりは、実際に試してみないと相性を知ることは出来ませんから、いくつか口座を開設してみて、チャートを見てみましょう。

各FX会社それぞれの特色があり、表示方法も異なっていることから、自分に合ったチャートかどかを見極める必要があります。いくつか見てみて、自分と相性が良いチャートを見つけましょう。

FX口座開設の関連記事