初心者のためのFX自動売買

情報を集めて知っておくことで、今すぐでなくても、始めたいタイミングですぐにできる知識をもっておきましょう。

できない事もあるFX口座開設

どれだけ本人が強くFX口座開設を行う事を希望していても、できないケースというのも実際にあるかと思います。FX口座開設ができない場合について、ここで考えてみたいと思います。

まず、FX口座開設は例外もあるみたいですが、基本的には20歳未満の人は行う事ができません。FX口座開設の際には審査がありますが、未成年であれば年齢で落とされてしまいます。

FX口座開設は、事実ではない情報を記載しても、後に身分証明をしないといけませんので、会社に対しては正確な情報を提供する必要があります。また、年齢についてですが、75歳以上の人も行う事はできない様です。これは意外に思う人もいるかもしれません。

FX口座開設する際にはスプレッド銭原則固定着目

FX口座開設する際には、スプレッドがどれくらいあるのか着目するべきです。このスプレッドは実際は売買手数料と変わらないのでこの差が大きいと余計費用が掛かることになります。FX口座開設時の重要な要素になり、手数料を減らすにはスプレッドが米ドルについていくら銭原則固定とものを選んだほうがいいです。

その固定額も安いほうがいいですが、注意しなければならないことはこの銭原則固定の適用の例外がどれくらいあるで、激しく為替変動が起こった際にもすぐに固定に回復して例外が少ないものを選ぶほうが取引手数料を安くできるのでいいです。

FX口座開設の関連記事

マイクロスコープやFX初心者の口座開設のコンテンツを増やしていきます。

マイクロスコープやFX初心者のFX口座開設以外のお問い合わせはこちら